AKB48を辞退させていただきたいと思っています【AKB48増田有華】

AKB48増田有華

続きを読む »


HKT48 LIVE!!ON DEMAND 11月26日よりプレオープン!!

続きを読む »


『カップヌードルリフィル用AKB48マグカップ リフィルセット』先行受注開始!

>>記事を読む


なぜか姫になった指原さん【日光御成道まつり】

>>記事を読む


河西智美 日本クラウンからソロデビュー決定!

>>記事を読む


HKT48 メジャーデビュー決定! 2013年ユニバーサルミュージックより

>>記事を読む


「永遠プレッシャー」 ジャケット・収録曲【AKB48 29thシングル】

>>記事を読む


「まゆたんって魔法つかえるの?」【渡辺麻友ヒカルものたち特典DVD】

>記事を読む


らぶたん11月1日にHKT48劇場デビュー【HKT48多田愛佳】

(HKT48公式ブログより)

多田愛佳HKT48初日公演のお知らせ

先程発表しました公演スケジュールにもありますように、新組閣に伴い、HKT48への移籍を発表いたしましたAKB48多田愛佳のHKT48劇場デビューが決定いたしましたのでお知らせいたします。

2012年11月1日(木) 18:30
チームH 「手をつなぎながら」公演

■チケット料金
全席 1,000円
(未就学児無料/膝上観賞)

HKT48劇場・公演チケットのご購入は事前応募制 となっております。
HKT48劇場チケットセンター よりご応募ください。

皆様のご応募・ご来場を心よりお待ちしております。

らぶたんこと多田愛佳さんのHKT48劇場デビューがとうとう発表されました。
10月一杯はAKB48チームA所属なので、チームAの千秋楽までは動きようが無いのだと思っていましたので、公演出場は思いのほか早い日程の発表でした。
おそらく、らぶたん自身は早い時期からフリ入れをしていたんでしょうね。

まあ、最近、指原さんもユニット曲に参加しているので、そろそろかなとは思っていたのですが。

ぐぐたすでは、本人としては先に劇場でお客様に挨拶をしたいが、誰に言えばかなうのか?と書いていた位ですので、本人の意向としては一度挨拶に来たかったのだとは思いますが、兼任とは違い完全移籍なので、やはりチームAの千秋楽が終わってから顔を出すのが筋でしょうね。しょうがなかったと思います。

ともあれ、やっと発表されたので、本人もほっとしているかな?
週刊AKBでも告白しているように、らぶたんは不退転の覚悟でHKT48にやってきますので、これからのHKT48の、さらに新しい起爆剤になる事は間違いないと思います。

年は若いけれども、6年間の経験というのはものすごく大きいです。
広報をかねている指原さんは、どうしても常にHKT48のメンバーのそばにいる事は出来ないので、内部から経験を伝える事が出来るメンバーが加入する事は心強いです。
また、ポジションに関する新しい戦いが始まりますので、確実に波風は立つと思います。おそらく、この波風がHKT48の急成長を促すでしょう。

これで、ますますHKT48が楽しみになってきました。
せっかくなので、らぶたんの公演デビューに合わせてDMMも開始してくれないかな。

とにもかくにも、らぶたん、おめでとう。

 
関連ページ:

多田愛佳HKT48移籍への真実【週刊AKB】
HKT48行くぜぇ!!!って気持ち!忘れないで、前に進む!【AKB48多田愛佳】
指原莉乃壮行会 チームAメンバーのみなさんのコメント
「指原たった1人の残念ライヴ」感想【27時間テレビ】
みなさん、指原が浮気したら教えてください!! 【多田愛佳】


HKT48第二期生のお披露目がありました

(HKT48オフィシャルブログより)

HKT48 第二期生 お披露目のご報告 

日頃よりHKT48への暖かい応援をいただき、誠にありがとうございます。

2012年6月23日に実施いたしました第二期候補生最終オーディションから3ヶ月。
ついに本日の公演で第二期生の初お披露目をさせていただきました。

HKT48第二期生お披露目

また、支配人より発表させていただきましたが、「HKT48 研究生公演」をスタートいたします!!
研究生初日公演は2012年9月30日(日)、セットリストは「PARTYが始まるよ」に決定いたしました。
詳細は後日、HKT48劇場チケットセンター及び当ブログにて発表させていただきますのでもう少々お待ちください。

今後ともHKT48をよろしくお願い申し上げます。

 
9月23日のHKT48劇場公演にて、第二期生の初お披露目と研究生公演の発表がありました。

やっと二期生の登場です。
個人的には、早く二期生を仕上げてほしいと思っていましたので、とても喜ばしいです。

正直、色々あった今こそがHKT48の知名度を上げるにはチャンスであり、効率よく知名度を上げる為には外仕事の割合を増やしていく方が手っ取り早いと思っていたので。

しかし、そうなると今の人数では劇場公演を減らしていくしかなかった所を、研究生公演で補う事が出来るので、これでメディアに対して勝負に出る事が出来ます。

また、これでおそらく、いままであまり実感の無かった「競争する」という事を経験できるのではないかと思います。正直、今回の二期生がデビューする事において、一番期待しているのはここだったりします。

いままでは、同期しかいなかったのと、研究生であっても公演には出られるし、地元メディアの仕事も出演できたので、正直そんなに競争を意識する事は無かったのではないかと思います。

競争競争でガツガツする事を、あまり好まないファンの方もいるかもしれませんが、競争がほぼ無かったせいで、成長速度が他グループよりてきめんに遅くなってしまった所は否めないと思います。

結成から1年もたつのに、いまだに初々しいと褒められるのは、未熟であるという事の裏返しでもあります。個人的には、1年もたつのにその評価というのは、ちょっと厳しい。

今回の二期生デビューにより、HKT48の人数が増えれば、それだけ少ない枠に対しての競争は激しくなります。
また、いまなら二期生が、欠員のあるチームHを目指す事も、シングルの選抜メンバーを目指す事も可能です。
当然、二期生の中にはそれを狙っている子がほとんどでしょう。チャンスな訳ですから。

メンバーのググタスを見るとやはり「二期生には負けたくない」というコメントが結構見受けられるので、すでに意識はしているようですね。いい競争は、それだけ成長スピードを速めますので、これは、ぜひとも二期生にはガツガツ来ていただきたい。

そして、年内にはらぶたんも移籍してきます。
らぶたんは本気でセンター取りにきますので、そこも、ぜひいい競争になってほしいと思います。

HKT48第二期生のお披露目がありました

 
関連ページ:

お知らせでございます!新しい番組が2つはじまります!【HKT48指原莉乃】
UZA -じゃんけん大会初披露バージョン 感想
これからも一緒に 頑張っていきましょうね。 私も頑張るけん\(^o^)/【HKT48兒玉遥】
HKT48村重の新曲「グイグイ」【まじすかグイグイ選抜】
HKT48行くぜぇ!!!って気持ち!忘れないで、前に進む!【AKB48多田愛佳】
指原さん「手をつなぎながら」公演初出演後のメンバーのコメント