とにかく、みんな元気で嬉しかったでス(⌒▽⌒)【サルオバは聞いてみた-55】

多田愛佳 村重杏奈 指原莉乃 グイグイのドヤ顔

続きを読む »

広告

あんにん、覚醒(^0^))☆☆((^Q^)v 総監督の一言は、魔法だね!【サルオバは聞いてみた-54】

新チームA公演初日「ガラスのI Love You」より

>>記事を読む


ほんとうに お疲れ様【サイード横田絵玲奈 卒業】

(西山恭子さんのgoogle+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama -23:49 – Public

今日10/6(土)のAKB48劇場は「僕の太陽」公演\(^o^)/
14:00~は、14期研究生の前田美月の生誕祭を、
そして、18:00~は、12期研究生のサイード横田絵玲奈の
ラスト公演でした(>__<)

12期メンバー8名が揃い、上手袖には3月に卒業のりかゆんが(^^)

12期生は、オーディション期間中に東日本大震災が起こり、
劇場も休館を余儀なくされたことで、様々な予定に変更がありました。
ファンのみなさんもご存じのように、
岩田華怜が被災した、という直接的なことだけでなく、
オーディション期間中のメンバー全てが不安な時期を過ごし、
でも、だからこそ、の絆があるように思います。

「AKB48の研究生オーディションを受験したい」も自らの意思。
「この塲から巣立つこをと決めた」も自らの意思。

選択の余地があるとき、そして選択を「した」ときに、
「あぁ、選ばなかったほうを選べばよかった」と思うことを
後で悔いる=【後悔】すると言いますが…。

自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えるえれちゃん。
自分の選んだ道に向かって、後悔することなく歩んでほしいです(^^)/
12期研究生のサイード横田絵玲奈の ラスト公演でした(>_<)(ToT)(>_<)

(高橋朱里さんの google+より)

高橋朱里さん 高橋朱里 – 20:12- Mobile – Public

ほんとうに
お疲れ様。

ほんとうに お疲れ様。

(岩田華怜さんの google+より)

岩田華怜さん 岩田華怜 -22:31- Mobile – Public

公演おわったよのよよよよ

12期が全員そろいましたあああああああ(/Д`。)♪

もう涙涙の、最高の公演でした。

エレナありがとう。

これからもよろしく!*

あ、オンデマンドの特典VTR、是非みてください☆

12期が全員そろいましたあああああああ(/Д`。)♪   エレナありがとう。

サイード頑張れ!!

サイード頑張れ!! (武藤十夢さんの google+より)

えれ本当にありがとう(^-^)。

えれ本当にありがとう(^-^)。(佐々木優佳里さんの google+より)

そして、 お疲れ様でした…☆

そして、お疲れ様でした…☆(佐々木優佳里さんの google+より)

えれちゃん大好き、がんばってね。

えれちゃん大好き、がんばってね。(森川彩香さんの google+より)

 

関連ページ:

29thシングル選抜じゃんけん大会AKB48研究生予備戦!!!!【サルオバサンレポート】
AKB48 ワンダモーニングショットCM「メッセージ編」研究生10・11・12期生 


でも、そこを壊します。 新しい、第二章を生み出すために。【AKBグループ総監督 高橋みなみ】

(西山恭子さんのgoogle+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama0:42 – Public

今日9/3(月)のAKB48劇場は、「目撃者」公演でした。
東京ドームでのコンサートが終わって、10日ほど。
あっちゃん卒業公演が終わって、1週間ほど。

今日のサルオバは、「感銘を受けた」。
公演本編最後の曲前、一言コメントが入るタイミングで
発せられた、高橋みなみ総監督のコメントをご紹介します。

敦子が卒業してから、最初の、一発目の目撃者公演です。
東京ドーム1日目には、
2年ぶりとなる組閣の発表がありました。
私たちメンバーにとっても、
応援してくださっているみなさんにとっても、
衝撃の出来事だったと思います。
ただ、2年前と違ったのは…、
私自身の感覚の話をしますが。
私は一番最初に名前が呼ばれました。
2年前も一番最初に呼ばれ、その時はキャプテンで、
今年は総監督になりました。
最初は、「えー、総監督って」って、言ってたんですけど、
見ていただくと、いつか映像で見てもらえればわかるんですけど、
笑ってました。
すごくおもしろいと思って。すごく楽しみだなと思いました。

2年前の組閣は、正直すごく悲しかったです。
長年連れ添った仲間との別れ、
どうなるかわからない組閣に、不安しかありませんでした。
ですが、2年後の今回の組閣は、
わくわくとどきどきが正直止まりません。

全然違う話をすると、ルービックキューブあるじゃないですか。
色が揃うと、壊したくなりませんか。
色をぐちゃぐちゃにして、やり直したくなる。
そんな気持ちです。
きっと今、2年かかってやっと、
チームとしてまとまりが出てきたんだと思います。
でも、そこを壊します。
新しい、第二章を生み出すために。

まだ正直、組閣の新チームとしての活動が、
いつからになるかわかりません。
いつか今の自分たちのチームに誇りを持っているからこそ、
新たな一歩を踏み出したいなと思います。
すごく楽しみです。
なので、みなさんも是非楽しみに待っていてくだされば
うれしいなと思います。
これからも、私たちは歩みを止めずに前を向いて、
ガムシャラに頑張っていきたいと思います。
これからも、応援よろしくお願いいたします。

でも、そこを壊します。 新しい、第二章を生み出すために。

 
 
関連ページ:

留学する4名につきましては期間限定での移籍となります【戸賀崎智信】
HKT48行くぜぇ!!!って気持ち!忘れないで、前に進む!【AKB48多田愛佳】
AKB48新組閣 73人の所属チームが発表
東京ドーム 3日目 とがちゃんレポート
東京ドーム 2日目 とがちゃんレポート
東京ドーム 1日目 とがちゃんレポート
AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2012年8月26日(日)セットリスト
AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2012年8月25日(土)セットリスト
AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2012年8月24日(金)セットリスト


HKT48 チームH出張公演 楽屋での1コマ(^_-)【サルオバサン】

(西山恭子さんのgoogle+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama22:29 – Public

今日8/12(日)のAKB48劇場は、この夏3回目の出張公演!
今回は、HKT48 チームHのメンバーで「手をつなぎながら」(^_-)

夏休み中ということもあるかもしれませんが、
東京をはじめ、劇場近隣各地はもとより、
遠くはU.S.A.ロサンゼルスヽ(゜∀゜)や、北海道、東北各県、
そしてHKT48の地元・福岡からもファンの方々が観に来てくれました。

一生懸命さ、元気いっぱいさはもちろんのこと、
2/4(土)の出張公演のときよりも、
劇場公演200回超の「自信」や「自分たちなりの工夫」が随所に!
その成長ぶりは、確かに目を見張るものがありました\(^o^)

そして、恒例になりつつある、
終演後、ステージに向けての「ありがとうございました」。
メンバーと「板」だけが通じている何かがあるかもしれないね。

そういえば、楽屋での1コマ(^_-)

サルオバ:「さしこ、HKT48ではババァなんだってね」
さしこ:「そうですよ、もうヤバイですよ」
サルオバ:「比較するのはお門違いだけど、さしこがババァなら、
     サル「オバ」は、終わってるね(´д`)」

と、そこに、割って入ったのは、あーにゃ村重!(/_・)/
あーにゃ:「あたしなんか、ピッチピチですよ」

さしこ&サルオバ:「そんなこと、聞いてないし(。・ω・。)」

※さしことあーにゃの丁々発止の会話、一時が万事なんだね(´∀`)
公演MCを聞いていて、改めて納得のサルオバなのでした^^;

今回は、HKT48 チームHのメンバーで「手をつなぎながら」(^_-)

 
 
関連ページ:

HKT48チームH出張公演「手をつなぎながら」終演後のみなさんのコメント
HKT48チームH出張公演「手をつなぎながら」夜公演 シュガーレポート【AKB48劇場】
HKT48チームH出張公演「手をつなぎながら」昼公演 シュガーレポート【AKB48劇場】
8月12日(日)AKB48劇場にてHKT48出張公演決定

「マジすか学園3」にHKT48 村重杏奈参戦!
PSPゲーム「AKB1/153 恋愛総選挙」の指原さんとはるっぴとバニたん
HKT48のオンデマンド配信が決定!!


メンバー5名から、ファンの皆さんへのコメントを預かりました。

(西山恭子さんの google+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama -23:21- Mobile – Public
先日発表された、研究生セレクションの結果を受けて、
メンバー5名から、ファンの皆さんへのコメントを預かりました。
 
 
■ファンレターやぐぐたすでのコメントを読み返すと
すごくいろんな思いが込み上げてきます。
みなさんが支えてくださったから、
わたしは頑張れてきました。
これからも、わたしはわたしらしく
夢を全力で追っていきます。
今まで応援ありがとうございました。
みなさん大好きです。
 
 
雨宮舞夏
 
 
 
■本当にありがとうございました!!!!
何回言ってもたりないくらいです。

たくさんの応援、
そしてたくさんの愛を
頂きました。

私を待っててくれる人がこんなにもいるんだ。
って思って凄く嬉しかったです。

これから、もっと
大きな壁が私の前に
現れるかもしれません。

でも、この経験を活かして
努力していきます!!!!

本当にありがとう
ございました!!!!
 
 
北汐莉
 
 
 
■今回は悔しい結果になってしまいましたが、
私自身、AKB の研究生でいられたことは
本当に良い経験になったと思います。

メンバーの皆さんと共に、
ライバルとして仲間として活動した日々は、
とても楽しかったです。

また、ファンの皆さんと
握手会や劇場などで触れ合えたのは
とても素敵な時間でしたし、一生忘れません!!
なので、私のことも忘れないでいて欲しいです。

やっぱり私には諦めたくない、
叶えたい夢があるので、
そこを目指して、今後も頑張っていきたいと思います。

そうしたら、いつか他の場所で会えるかもしれません。
そのときは、どうぞよろしくお願いいたします!

こんな私ですが、
今まで、応援、支え続けてくれたファンの皆さん、
本当に本当にありがとうございました!!!
 
 
長谷川晴奈
 
 
 
■皆さん、こんばんは!
森山さくらです。
さくらは、もっと13期生としていたかった気持ちもあります。
でも、過去に振り返ってもしょうがないと思ってます。
なので…
これからも前に前に進んでいきます!
今までの活動での出来事は、しっかり胸の内にしまいます。
そしていつかまた皆さんにお会いしたい!!
強がるとかではないです。全部、本音です。
今までありがとう。
大好きです。
またいつか!

森山さくら
 
 
 
■今回のセレクション審査では残念な結果になってしまって、
正直、悔しいです。
心を落ち着かせて、改めて考えてみました。

私は、何においても中途半端だったんですね。
パフォーマンスも中途半端、歌もダンスも中途半端。

短い間で私は沢山学ぶことができました。
仲間の大切さ、芸能界の厳しさ、
いろいろ……。

AKB48としての活動がすごく楽しくて、
だから、日がたつにつれて、
悲しみが大きくなってきて。

この悔しさをバネにして、
15期研究生オーディションがあるのであれば、
私はもう一度受けて、研究生として、
渡邊寧々として活動したいです。

そのときは「ただいま」と言わせて下さい。
そして、叶ったら、皆さんから「おかえり」
と言ってもらえたら、うれしいです。
 
 
 
本当に短い間でしたが、とても良い経験になりました!!
私は皆さんが大好きです。
次会える時は、純度200%のアイドルとして戻ってきたいです。
自分に素直になって、前向きに進んで行きたいです。
本当にありがとうございました!
 
 
ねねちゃんこと渡邊寧々より。
 
 
メンバー5名から、ファンの皆さんへのコメントを預かりました

 
 
関連ページ:

研究生セレクション審査 結果発表
AKB48 ワンダモーニングショットCM「メッセージ編」研究生10・11・12期生
AKB48 ワンダモーニングショットCM「メッセージ編」研究生13期生
「見逃した君たちへ2」A5th「恋愛禁止条例」13期研究生公演レポ
光宗薫の奇跡は間に合いました 13期研究生「RESET」4月23日公演
「制服レジスタンス」13期研究生 RESET初公演 感想


頑張ってる貴方のこと ちゃんと見てますよ 【サルオバサン】

(西山恭子さんの google+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama -16:53- Mobile – Public
そういえば、今朝方のラジオ「リッスン」で
4thアルバム「1830m」に収録されている、
「青空よ 寂しくないか?」を聴きました(^_^)

AKB48+SKE48+NMB48+HKT48
236名ヽ(゜∀゜)による、胸熱なバラードでした…。

今ここにいるメンバー全ての「声」が
語りかけるように歌いかけてくれて、
サルオバは、聴きながら自然と頷いてしまいました^^;

「1830m」…。
この数字の持つ距離感は、メンバーひとりひとりにとっても、
そしてファンのみなさんも、人それぞれかもしれないけど、
でも、この曲で、気持ちがひとつになれる気が…。

それにしても「music video request 2012」は楽しみだなぁ!
劇場が巣のサルオバも、もちろん絶対投票するもんね(^_^)b

※写真は、サルオバの机の文具入れマグヽ(^O^)ゝ

今日は久しぶりに「僕の太陽」だー\(^o^)/

頑張ってる貴方のこと ちゃんと見てますよ

 
関連ページ:

「1830m」収録曲 発表【AKB48 4thアルバム】
「1830m」ジャケット【AKB48 4thアルバム】
前田敦子 卒業公演 チケット先行予約 7月17日(火)0時より
東京ドーム公演「AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~」先行予約 本日より
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー感想
たかみな、ナベツネからドッキリ 東京ドームコンサート日程決定ムービー


「桜の花びら」~前田敦子 solo ver.~。【サルオバサン】

(西山恭子さんの google+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama -1:08- Mobile – Public
今日7/30(月)のAKB48劇場は、
13期生による「RESET」公演でした(^_^)

そういえば、今日はbayfm「ON8」で
あっちゃんが歌う「桜の花びら」が聞けましたね。

桜の花びら「たち」じゃないんだ…。
現実を実感しつつ、
耳元でささやくような、まるで子守歌のように
優しく歌い聴かせてくれる、あっちゃんの声。

今日の公演を振り返りつつ、
あっちゃんたちのデビューを思い出しつつ聴いた
「桜の花びら」~前田敦子 solo ver.~。

全てのAKB48ファンの方々が、
「1830m」の原点とも言えるこの曲について、
語る言葉を持っていてくれたらいいな、と思ったサルオバでした。

あっちゃん

 
関連ページ:

前田敦子さん 卒業報告(全文)
カップヌードルREAL「前田敦子篇 夢」
カップヌードルREAL「前田敦子篇 ファン」長尺1
カップヌードルREAL「前田敦子篇 ライブ」長尺2
カップヌードルREAL「前田敦子篇 告白」長尺3
前田敦子さん卒業発表に関して メンバーのぐぐたすコメント
前田、よく頑張ったね。 お疲れ様。秋元康さんのコメント
前田敦子より総選挙について コメント全文
次の大きな場所にみんなで行きたいじゃないですか 前田敦子


記憶したい記録 【指原莉乃壮行会 サルオバサンレポート】

(西山恭子さんの google+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama
-1:52- Mobile – Public
今日7/23(月)は、HKT48に移籍したさっしーこと指原莉乃の、
AKB48劇場におけるラストステージ=壮行会特別公演でした。

卒業じゃないし、もしかしたら、HKT48が出張公演として
AKB48劇場に来てくれるようなことがあったら、
そのときにも、さっしーはここの板の上に立っているだろうけど、
だから、「最後」ではないんだろうけど…。

でも、このショットはもう見られないかもしれないので、
サルオバも、記憶したい記録をいくつかお届けしますね。

※場内スタッフと繋がって、の連携プレイですが…(^_-)

というわけで、
記憶したい記録、その1(^_^)

記憶したい記録、その1(^_^)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama
-1:53 – Mobile – Public
記憶したい記録、その2(^_^)b

記憶したい記録、その2(^_^)b

西山恭子さん Kyoko Nishiyama
-1:54- Mobile – Public
記憶したい記録、その3(^^)/

記憶したい記録、その3(^^)/

西山恭子さん Kyoko Nishiyama
-1:54- Mobile – Public
記憶したい記録、その4(^_^)

記憶したい記録、その4(^_^)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama
-1:57- Mobile – Public
記憶したい記録、今日の最後に(*^_^*)

※麻里ちゃんぐぐたすとは別versionね^^;

記憶したい記録、今日の最後に(*^_^*)

 
 
関連ページ:

HKT48のオンデマンド配信が決定!!
指原莉乃壮行会 とがちゃんレポート
「指原たった1人の残念ライヴ」感想【27時間テレビ】
27時間テレビ さしこ残念ライブに仲間登場ーー♪
「指原たった1人の残念ライヴ」決定の瞬間【カスペ!・プレタモリ 】
「アパマン48」新CMの指原さん
さっしー いつも胸薄とかいって ごめんなさい(_;)【HKT48村重杏奈】
指原PRIDE ファイナル:博多弁セクシーボイス対決【有吉AKB共和国】

心の中に残ってることは誰がなんと言おうと消えないし、消せないと思います【地方組】
りのちゃんと、話しました。【北原理恵】
彼女は私とは違う意味の しぶとさを持っていると 信じて…..【浦野一美】


サルオバの13期生紹介シリーズ第12弾 光宗薫(みつむね かおる)の巻(^^)/

西山恭子さん 西山恭子23:49 – Public
今日7/12(木)のAKB48劇場は、
12期研究生+13期研究生による「RESET」公演でした。

実はありそうで今までなかった、12期研究生5名が勢揃い。
12と13、わずかなようで、場数という「経験」の差がある今、
それを縮められるか、はたまたもっと広げられるか。
これもまた「切磋琢磨」あってこそ、だと思う今日このごろ。

さて、サルオバのAKB48 13期生紹介シリーズ第12弾は、
「ミッツ」こと、光宗薫(みつむね かおる)の巻(^^)/

Q:「自分のことを一言で紹介してくれる?」

劇場公演もさることながら、グラビアやドラマ撮影など、
メディア露出で話題先行した感があるけど、
実は、いつもギリギリまで自分を追い込んで練習しているミッツ。

今のすべてが「未完成」だ、という状態を自覚しつつ、
もちろんそれじゃダメだという危機感や、
完成した状態をイメージできているわけじゃないけど、
でもずっとそれを追い求めていたい、というミッツ。

いろいろな面で第一印象とはずいぶん違ったミッツだけど、
だからこそ、これからどう育っていくのか、
サルオバも巣で見守りたいと思います。

光宗薫(みつむね かおる)の巻(^^)/

未完成
な子です。

13期研究生 三宗薫

 
 
関連ページ:

29thシングル選抜じゃんけん大会AKB48研究生予備戦!!!!【サルオバサンレポート】
自分はAKBに入って自分をいやになりたかったんじゃなくて、いろんな人と関わって素敵な生活にしたかったんだった(´○`) 【光宗薫】
なあなさんと薫 【藤田奈那 光宗薫】
「見逃した君たちへ2」A5th「恋愛禁止条例」13期研究生公演レポ
光宗薫の奇跡は間に合いました 13期研究生「RESET」4月23日公演