指原莉乃のさしごはん第19回 イチゴのプリンXmasバージョン【アサデス。】

続きを読む »


指原莉乃のさしごはん第18回 焼き餃子【アサデス。】

続きを読む »


指原莉乃のさしごはん第15回 ひと味ちがう特製豚汁【アサデス。】

続きを読む »


指原莉乃のさしごはん第14回 里芋と手羽先の炊き合わせ【アサデス。】

続きを読む »


指原莉乃のさしごはん第13回 サバの煮付け【アサデス。】

>>記事を読む


指原莉乃のさしごはん第1回 ご飯【アサデス。】

指原莉乃さんがレギュラーを務める、九州朝日放送「アサデス。」で指原さんの新コーナーが始まりました。

その名も「指原莉乃のさしごはん」

いや、どうみても、これはプロデューサーが指原さんに三角巾と割烹着を着せたかった企画としか思えません。一瞬、向田マキかと思いました。

どうやら、「福岡でより大きく成長をしてもらう為の新コーナー」として、あまり料理が得意ではない指原さんに、料理の基礎から学んでもらおうというという企画のようです。

まず手始めに「料理のさしすせそ」を問われ、「せ が引っかけなんですよねー」とよくわからない事を言いつつ「せうゆ→醤油」という所までクリアし、「そ」 を「ソース(ドヤ顔)」で、落としてみせる指原さん。うん、健在だな。

そして、割烹の料理長まで呼んで作った第一回目の料理が「ご飯を炊く」w。
いくらなんでも、ご飯は炊けるだろうから、企画として大丈夫かと思いましたが、さすが指原さん、お米の研ぎ方とか、水への浸し方とかがやっぱり大雑把で、いちいち面白い。

そういえば以前、AKBの料理企画で指原さん、ピーマンを手を添えずに包丁だけで切るという荒技を披露してくれたことを思い出しました。

お米は何で洗う?という二択問題にも、引っかけを心配して、思わず挙動不審になる指原さんw。

…これは今後の展開が期待できますw。
これは、面白すぎるw。

今回はやむ終えない事情ということで、生放送には出演しなかったようですが、こういったVTR参加であれば取り溜めも効くので、万が一東京の仕事がかぶっても大丈夫そうですw。

次回はみそ汁という事なので、スタジオが期待している「郷土料理」が作れるようになるまではかなり長い道のりにはなりそうですが、その分、長く続いてくれそうな企画なので、個人的にはとても楽しみです。

 
 
関連ページ:

指原莉乃vsホリケン【ナイトシャッフルゲスト:指原莉乃】
「アサデス。」指原莉乃レギュラー初出演の様子
「タマリバ」指原莉乃 レギュラー初出演の様子

「指原たった1人の残念ライヴ」決定の瞬間【カスペ!・プレタモリ 】
指原莉乃の運勢をガチ占い【ゲッターズ飯田の占っていいとも!】

指原PRIDE ファイナル:博多弁セクシーボイス対決【有吉AKB共和国】

カテゴリー:指原莉乃


「アサデス。」指原莉乃レギュラー初出演の様子

指原莉乃さん、九州の朝の情報番組、レギュラー初出演ですよ、と。

こちらも、自分が九州には住んでいないのでどんな番組かはよく存じ上げてはいないのですが、番組ホームページを見ると平日の月〜金 6:25~8:00 という事なので、めざましテレビみたいな感じなんでしょうか?

こちらの番組に関しては毎週木曜レギュラーという事のようです。

TNCテレビ西日本「タマリバ」の全面的な歓迎ムードな演出にたいして、こちらの「アサデス。」は「指原は福岡を愛しているか?」を検証、というツンデレなスタートw。

いきなり地元で有名な、所有段数が合計108段の武道達人、という81歳の女性に弟子入りという
ロケからスタートw。なんで所有段数を合計するのかよくわかりませんがw。

この方、ご主人を若くして亡くし、小さな子供を背負って海に身投げしたが漁師さんに助けられ、死ぬ気になれば何でも出来ると、仕事の傍ら武道に打ち込み、有段者になったという方のようで…。

レポーターの男性に
「自分が福岡に来た意味は、どういう風に考えていますか?」
という問いに
「たぶん、AKB48では学びきれない事が福岡にはあると思いますし、今まで先輩に引っ張っていってもらっていたので、次は引っ張るという事を勉強する番だという事を、学びにきたんだと思います。」
「頑張る、頑張ると口では言ってもやっぱりなかなか伝わらないものではあるので難しいのかもしれませんけど、ですが、私の気持ちは本当ですので、わかってもらえるように頑張りたいと思います。」

と応える指原さんに、武道の達人も「そのとおり」とすっかり指原さんをお気に入り。

せっかくだからと、剣道の打ち込み稽古50本を指導してもらい、最後に武道の達人に「夢見る力は生きる力」というありがたいお言葉をいただいてロケ終了。

「わたし、HKT48指原莉乃は、福岡でみなさんに愛されるように精一杯頑張っていきたいと思います」という言葉に、レポーターの男の人もなぜか感動して涙目w。

しかし、レポーターの「頑張って!」の言葉にお得意の敬礼ポーズで「頑張ります!」と応えるいつもの指原さんw。

それでもやっぱり軽い指原、という落ちを持ってきたと言う事は、この局ではちょっとへたれなイメージものこしたキャラクターでやらせたいという事なのでしょうか?

うん、なかなか、いいんじゃないでしょうか。
「タマリバ」では一切博多に来た理由には触れませんでしたが、こちらでは匂わせつつも、心機一転頑張れ、という方向で持っていきたいようですね。

こちらも、スタジオの空気はウェルカム感あふれてていいですね。ありがたい。
福岡ってあったかいなぁ。

指原さんも、一時期よりはだいぶ表情が自然になってきましたね。
すこしずつ馴染んでいって、博多にも、いつもの「イキナリ感のある指原さん」が浸透する事を願っています。

でも、東京の番組にも出てね。

 
 
関連ページ:

「タマリバ」指原莉乃 レギュラー初出演の様子
今日は一日“AKB”三昧 IN 東京ビッグサイト【no3b りのりえ】
今日は一日“AKB”三昧 IN 東京ビッグサイト【秋元康 指原莉乃 抜粋】
頑張れば報われるんだというふうにしてあげたいなと【秋元康】
HKT48の指原。 本日デビューです。【公演デビューレポ シュガー とがちゃん】
火曜曲 指原 生放送ドッキリ 感想
だれかを移籍してHKTを牽引する人間を作ろうと思っていた【秋元康】
彼女は私とは違う意味の しぶとさを持っていると 信じて…..【浦野一美】
心の中に残ってることは誰がなんと言おうと消えないし、消せないと思います【地方組】
ヘタレと馬鹿にされても誰一人傷つけずに、ステージを盛り上げてくれました 【トガブロ】
指原莉乃のHKT48への移籍について 【秋元康】

「期待に応えない愛弟子へ」指原莉乃×秋元康 対談 フォトブック「さしこ」より