指原莉乃プロデュース「さしP」博多女子高等学校文化祭③【タマリバ121004出演】

出口秘書「みなさん、本番お疲れさまでした〜」
さしP「よかったよ〜、本当に良かったよ〜」

(指原さんに振り付けを披露するため緊張気味)

実際に振り付けの指導に入る事に

生徒さん「むずかし〜」
さしP「難しくないよ(大丈夫)」

出口秘書「ポイントを抑える事が大事ですね」
さしP「そのとおり。あとは気持ちです。」

出口秘書「せっかくだから、(HKJ48の)オリジナルのポーズを考えてください」

さしP「おー難しいリクエストだな、また」

さしP「アレをしよう、出口さん。アレがなんだかわかってる?」
出口秘書「アレ…」
さしP「言ってみて」

出口秘書「(さしPが)言ってみましょうか?」

出口秘書「いや、私ごときが」
さしP「いや、いいよいいよ、ゆずるよ」

出口秘書「アレを私の口からですか?」
(高校生の前で見苦しい攻防戦が続く)

さしP「じゃあ」

さしP「…CMのあと」

出口秘書「CMはまたがないです」

さしP「私の力じゃまたげないってこと?」

さしP「じゃあ、さしPのポーズにしようかな?」

さしP「タラララ、ジャーン」(ジャーンでPのポーズ)
(Pのときは)ドヤ顔、ドヤ顔、マジで」

さしP「…もー、出口さんわかってたなら言ってよ」

出口秘書「だって、私から、そんな”P”とか言えない…」

さしP「やだー、もう〜」
(さっきの小芝居の延長戦が始まる)

「HKJ~48!!」

さしP「いえ〜い!!」

さて、今回のさしPも、前回に引き続き「博多女子高等学校文化祭」のプロデュースのお話。
スタジオはお休み。

どうやら、指原さんタマリバレギュラーが水曜→木曜に移動したようです。
おそらく他の仕事の兼ね合いで、やむなく移動したんでしょうか。
融通を利かしてくれるタマリバ、恐るべし。
タマリバは、指原さんがスタジオがお休みで録画だけの出演でも、ちゃんと秘書の出口さんが空気をあっためてくれるので安心してみていられます。

さて、今回の放送は、前回の放送終盤で絶叫していた「振り付け居残り特訓」。
放送終了後に、本当に生徒さんと居残り特訓したようです。

選抜メンバーが、シロウトさんに直接振り付け指導をする、という、よくよく考えてみればとってもレアな映像。

おそらく、打ち合わせに無かったのか本当に生徒さんがちょっと緊張して教わっていたのですが、さしPキャラを織り交ぜつつ、朗らかに教えていました。
ただ、感心したのは、ポイントの伝え方がさすがに上手でわかりやすい。

さすが、数時間で新曲のフリを覚える選抜メンバーだけあって、コツの伝え方が的確で、おそらくそんなに教える時間はなかったんだと思いますが、生徒さん達も番組終盤には、細かいフリがそろってきました。

この時ばかりは、選抜メンバー指原莉乃という顔になっていて、やはりかっこいい。

しかし、さすがバラエティ、かっこ良くは終わらせてもらえず、というか、かっこ良く終わる気のない指原さんのスイッチが「せっかくだから、オリジナルのポーズを考えてください」ではいってしまい…。

見事な小芝居での掛け合いは、上の写真で想像ください。
なんだかよくわかりませんが、ほんとうにこのコンビは相性がいい。

生徒さん達、今週は中間試験という事で、実際の学校祭は再来週位なんでしょうか?
ということは、ロケとかいけなさそうなんで、来週さしPは休みかな?

関連ページ:

指原莉乃プロデュース「さしP」博多女子高等学校文化祭②【タマリバ120926出演】
指原莉乃プロデュース「さしP」博多女子高等学校文化祭1①【タマリバ120919出演】
指原莉乃プロデュース「さしP」パン試作品完成【タマリバ120829出演】
指原莉乃プロデュース「さしP」【タマリバ第5回出演】
指原莉乃プロデュース「さしP」【タマリバ第4回出演】
指原莉乃プロデュース「さしP」【タマリバ第3回出演】
「タマリバ」指原莉乃 レギュラー初出演の様子

指原莉乃のさしごはん第8回 イワシのつみれ汁【アサデス。】

カテゴリー:指原莉乃

広告