「アボガドじゃね~し…」の指原さん【in 東京ドーム】

JIJIPRESSより

oricon styleより

東京ドーム2日目に「アボガドじゃね~し…」がお披露目でした。
ちなみに「アボガドじゃね~し…」はAKB48の4thアルバム「1830m」の収録曲です。
まゆゆさんとのデュエット曲です。
ひさびさですね、まゆさし。

まゆゆさんにとって、指原さんは後輩なので、まゆさしのときのまゆゆさんは、年上に囲まれたときよりちょっと子供っぽくなります。指原さんにつられて調子に乗るのでwおもしろいまゆゆさんが見られます。

いいっすね、衣装。しのぶさんだろうか。このテイストは。キュートさがちょうどいい。

それでも好きだよ、と衣装のテイストはにてますね。
帽子のセンスも、おなじみの”せいちゃん”っぽいし。※せいちゃんは心が乙女な男子スタイリストです。

パステルでトロピカルカラーのボア生地なんて、ほんとに細くないと使えない素材なので、この2人じゃないと着れません。

で、心配していたのが、歌詞にそって指原さんだけアボカドがごろごろついてたらどうしよう、というところだったのですが、そこまでは笑いを追及しなかったようで、ちゃんとまゆゆと対のかわいい衣装でしたw、よかった。

で、今回のデュエットですが。

歌を聴いたとき、かわいいポップチューンなのでメロディはいいとして、歌詞が結構「それでも好きだよ」ばりの引っ込み思案な女の子の歌なので、なんでまゆゆさんなのかな、とは思っていたんですね。

もしかしたら、指原さんの例の件で、ソロ第2弾のはなしが一旦流れて、カップリング曲が浮いてしまったため、アルバムに流用かな、と思っていたのですが。

でも、おそらく、これはやはり、最初から「まゆさし」を狙って書いてるな、という気がなんとなくしています。

まあ、あくまで想像ですけど、やすすは今後のまゆゆさんを、アイドルCGから生身の女の子に近しいイメージにシフトチェンジしたいんじゃないかな、と。(まゆゆさんのシフトチェンジに関しては、ドラマやソロ曲に顕著ですが)

であれば、こういった、普通の女の子の悩みに近い内容の歌を歌ったほうが、ライトユーザーには、とっつきやすくなります。AKBのセンターを担わせる可能性があるから、なんでしょうね。

そして、指原さんと組ませる事で、個性の違うお互いが生きる組み合わせだったんじゃないかと思います。

うがった言い方をすれば、次世代の子達が育ってくるまで、AKBのフロントはこの2人でやっていこうという構想があった気がするんですよね…。あっさんにたいしての優子さん、がいたように、今回は純アイドルに対してバラドルというような。
個性の違う対抗馬がいた方が、グループは活性化しますし。

そうして、ほかのセンター候補達も織り交ぜながら、最終的には1~2年かけてセンターを決めていくのでは、なんて思っていましたが、指原さんいろいろあってw、HKT48になりましたからね。この線はちょっと無いかもな。

どのみち、とてもかわいらしい、いい曲なので、ぜひ、事あるごとにやっていただきたい。

 
関連ページ:

東京ドーム 3日目 とがちゃんレポート
東京ドーム 2日目 とがちゃんレポート
東京ドーム 1日目 とがちゃんレポート
AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2012年8月26日(日)セットリスト
AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2012年8月25日(土)セットリスト
AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2012年8月24日(金)セットリスト
東京ドーム2日目に高橋みなみのソロデビュー決定が発表
AKB48新組閣 73人の所属チームが発表
HKT48行くぜぇ!!!って気持ち!忘れないで、前に進む!【AKB48多田愛佳】

広告