研究生セレクション審査 結果発表

(AKB48オフィシャルブログより)

研究生セレクション結果報告
テーマ:ブログ

AKB48として活動していくにあたり、パフォーマンスや様々な指標の数値において基準を満たしているかを査定した結果、以下のメンバーが研究生セレクション審査に合格しましたのでお知らせします。

相笠萌
岩立沙穂
梅田綾乃
大島涼花
大森美優
岡田彩花
北澤早紀
サイード横田絵玲奈
佐々木優佳里
篠崎彩奈
高島祐利奈
平田梨奈
光宗薫
武藤十夢
村山彩希
茂木忍

以上

11期生以降、しばらく行っていなかったセレクション審査が行われました。
対象は12期生と13期生。

たしかに行わない、とは一言も聞いていなかったですが、オーディションに合格してから数ヶ月後に審査があって、合格して晴れて研究生を名乗れるというシステムと聞いていたので、実質、研究生になって以降のセレクションは無くなっているのだと勝手に思っていました。
が、そんなに甘くはなかったようです。

結果は、12期は全員合格、13期が5人不合格、という結果でした。
選考基準は、自分にはもちろんわかる由も無いですが、不合格者が頑張ってなかった訳ではもちろん無いと思いますので、芸能界を目指すのであれば、違う形であきらめないでもらいたいなと思います。

 
 
関連ページ:

AKB48 ワンダモーニングショットCM「メッセージ編」研究生10・11・12期生
AKB48 ワンダモーニングショットCM「メッセージ編」研究生13期生
「見逃した君たちへ2」A5th「恋愛禁止条例」13期研究生公演レポ
光宗薫の奇跡は間に合いました 13期研究生「RESET」4月23日公演
「制服レジスタンス」13期研究生 RESET初公演 感想

広告