サルオバは聞いてみた^^; 「ゆいはんにとって、劇場公演って何だろう?」

(西山恭子さんのgoogle+より)

西山恭子さん Kyoko Nishiyama -0:34- Public
今日6/18(月)は、チームKによる「RESET」公演でした。
優子ちゃんが1/31(火)以来、超久しぶりに出演で、
歌って踊って、がまさに「所狭し」の印象でした(^_-)

ところで今日は、1期〜13期までが出演だったわけですが、
※そして、アンダーメンバーが見学にも来ていたわけですが

このごろ大人っぽくなったなぁ、と思っていた「9」期の
ゆいはんこと横山由依ちゃんに、サルオバは聞いてみた^^;

「ゆいはんにとって、劇場公演って何だろう?」

「今の自分があるのは、劇場公演があるからこそ。
節目節目には、いつも劇場公演がある」とゆいはん。

着替えや楽屋(特にトイレ)掃除が早かったのも、
「経験がないなりに、何かで1番になりたかった」から。

ゆいはんには、経験を経ての成長はもちろんですが、
時が経っても変わらない何かを感じます。

ここが全ての きっかけだから。  チームK 横山由依

ここが全ての
きっかけだから。

チームK 横山由依

 
 
関連ページ:

サルオバサンの舞台裏レポート
サルオバサンの舞台裏レポート2
カテゴリー:サルオバサン

広告