松井珠理奈初参戦「奇跡は間に合わない」6月1日チームK RESET公演

RESETより

「奇跡は間に合わない」より

終演後のトークより

とうとう、松井珠理奈さんがチームK公演に参戦しましたよ、と。

すでにニュース各紙でも話題になっていましたが、すごいですね、取り上げられ方が。
それだけ、あの兼任騒ぎが大きかったということなのでしょう。

賛否両論なのは百も承知で言ってしまうと、個人的にはこの兼任人事、いい采配だと思っています。

これに関しては、デリケートな話なので機会があればくわしく書いてみようかと思いますが、一見にしかず、この珠理奈さんのこの15歳らしい笑顔を見ると、エースとして、SKE48を牽引するという重圧をはなれて、年上のメンバーに甘えながら、のびのびとパフォーマンスのみに集中できる環境は、彼女の将来の為に必須だったのではないかと思います。

終演後のトークの顔が、真理子様といるときみたいに、子供っぽくて無邪気でいいですね。

また、チームKにとっても松井珠理奈さんの参戦は大きな刺激になったようで、この公演のチームKのみなさんの気合いの入りかたがいつも以上に違うw。
負けてられない、という雰囲気がいい意味で立ちこめていて、そこがとても良かったです。

とくに「奇跡は間に合わない」の佐江ちゃんが、楽しかったんでしょうかw、いつも以上にキレッキレで、キレッキレの珠理奈さんとダンスバトルのような雰囲気を出していてなかなか見物でした。

ちなみに「奇跡は間に合わない」の次の曲「逆転王子様」のセンター、みぃちゃんもなぜかいつになくギラギラしたパフォーマンスで、これも実は見物w。

珠理奈さん、全体曲でも切れが良すぎて全体的にちょっと他のメンバーと比べるとダンスがインテンポ気味の用に感じましたが、そこが逆に新鮮で、とってもかわいらしかったです。

ここで、みんなと歩調を合わせるのか、それとも個性としてのこす方向に持っていくのか、どちらもありだとは思いますが、これからチームK公演を拝見させていただく上で、楽しみが一つ増えました。

出来ることならば、公演後のトークで秋元才加さんも言っていたように、お互いのファンが理解し合ってグループ全体を盛り上げていけるようになればいいなと思います。

ちなみに、オンデマンドを観られる方、この公演の最初の方の由依はんの髪の毛のリボンに注目w。
なぜ、それをそこにつけようと思ったw。

 
 
関連ページ:

珠理奈 チームK公演に出演なう。
じゅりなもすっかり元気、いつものじゅりな。
「みなさん、珠理奈のことを待っていてあげて下さい」松井玲奈さんぐぐたすにて
「珠理奈について」「美優紀について」秋元康氏からの答え
「この判断が間違いだったら、プロデューサーを辞任します」秋元康氏からの答え

広告