「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー感想

「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー1

「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー2

「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー3

「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー4
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー5
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー6
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー7
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー7
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー8
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー9
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー10
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー11
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー12
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー13
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー14
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー15
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー16
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー17
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー18
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー19
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー20
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー21
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー22
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー23
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー24
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー25
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー26
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー27
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー28
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー29
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー30
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー31
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー32
「東京ドームコンサート開催決定 」発表ムービー33

3月23日「業務連絡。頼むぞ、片山部長! in さいたまスーパーアリーナ」の初日のオープニングで、AKB48の「東京ドームコンサート開催決定 」が発表されました。

冒頭に、ラバーソールをはいた華奢な足が歩いているシーンから始まり画面には「1830M」という数字が。
たかみな(高橋みなみ)がAKB48劇場のあるドンキホーテの1Fから外に出て、秋葉原の町並みを歩いていきながら、数字はどんどんどんどんカウントダウンされていきます。

歩きながら、今までの7年間のAKB48の歩みを語っていくたかみな。
お客さんがはいらない初期、カフェっ子時代の真理子様のチラシ配り、チームKができ、チームBができ、選抜総選挙、組閣、チーム4ができ、じゃんけん大会、そしてレコード大賞受賞…。
当時のフィルムを挟みながら、どんどん減っていく数字。

「こんなに近かった。でもここに立つまで遠かったっす。」

「6年半かかった、スタートライン」
1になったとき、歩みを止めたたかみながにっこり笑って一粒の涙を流します。
目の前には「東京ドーム」

「もちろん、満席の中でAKB48ですって言いたいですね」

カウントが0になり画面に出た文字が「東京ドームコンサート開催決定 」

冒頭の1830Mとは、「劇場からドームまで1830メートル」という意味だったのですね。歩いていけるその場所に、7年かけてその距離をやっと0にできた、と。

…やられました。この演出はずるい。泣いてしもた。このフィルム、秀逸です。

AKB48にとっては、とうとう、悲願の東京ドームです。
数年前から、もう、東京ドームでやってもいいんじゃね?と言われていたAKB48ですが、なかなかやらなかったのは、集客の心配よりも、おそらくまだ東京ドームでやるクオリティに達していない、という秋元康氏の意思表示だったのではないかと思います。

今回、「東京ドームコンサート開催決定 」ということは、とうとう秋元康氏からお許しが出た、という事なのでしょう。

AKB48のオフィシャルブログのタイトルも「TOKYO DOME までの軌跡」となっています。

全国区のアイドルグループとしてTOKYO DOMEでのコンサートを行うまでの軌跡を私、戸賀崎が本音を織り交ぜながらいろいろなドラマと共に書き込んでまいります!

と書いてあるので、東京ドームがプロジェクト全体の大きな節目である事は間違いない。

もちろん「東京ドームコンサート開催」がAB48の歩みの最終目的ではなく、これからもプロジェクトは続いていくと思いますが、ここまで頑張ってきたメンバーにとっては認められた結果の開催、ということが最高のご褒美ではないかと思います。

「努力は必ず報われる」

なにはともあれ、メンバーの皆さん。おめでとうございます。

関連ページ:

対談 高橋みなみ × 秋元康
第53回輝く! 日本レコード大賞 AKB48「フライング・ゲット」大賞受賞
「Bird」高橋みなみ センター曲

広告