NMB48 チームMの初演が「アイドルの夜明け」に決定!

NMB48 Team-Mの初演が「アイドルの夜明け」に決定! 1
NMB48 Team-Mの初演が「アイドルの夜明け」に決定! 2

いよいよ、Team-Mが始動しますよ。

チームMにとって初めての劇場公演演目は、チームB4th「アイドルの夜明け」と発表されました。

チームN1stが、チームA3rd「誰かのために」、 チームN2nd「青春ガールズ」と、最初から比較的難易度の高いセットリストを与えられているNMB48ですが、やはり、新生チームMにも容赦はなかったようですw。

これで、NMB48は、公演曲をチームA、チームK、チームBの3タイプをすべてこなした、初めての姉妹グループになりました。

チームB4th「アイドルの夜明け」公演は、組閣前の旧チームBの最後の公演で、1年を超すロングラン公演。

やすすが「チームB」はこうあるべき、という指針を示した公演とも言われていて、アイドルらしいかわいらしさや、エンターテイメント性に優れたセットリストになっています。

マーチングバンドの演奏で始まる「アイドルの夜明け」、少女の黒い2面性をうたった「残念少女」、コスプレが楽しいコミカルな「天国野郎」、ちょっとセクシーな「口移しのチョコレート」、切ない片思いを歌った「片思いの対角線」、そしてハードロック調の「愛しきナターシャ」。これらの曲は上演後3年も立っているのに未だにリクエストアワーに登場する人気曲ぞろいです。

まあ、何をいいたいかというと、大変だぞ、と。かなり表現方法に振り幅のあるセットリストです。

そして人気がある曲ぞろい、ということは、知名度が高く、それだけハードルが高いという事。
そして、このセットリストをあたえられたという事は、それだけ期待値も高いという事。非常に楽しみ。

チームNになれず涙をのんだ1期生と、野心あふれるw2期生からなるチームMが、この難易度の高いセットリストを、どうしあげてくるのかが、本当にわくわくします。

一方、今回、ほぼ同時期に、初のオリジナルセットリストを披露する、先輩チームN。
チームNは「誰かのために」公演も「青春ガールズ」公演もきっちり自分たちの色をつけて披露してきた強者ぞろい。
チームMに1週遅れで、こちらも公演がスタートです。

お互い負けん気の強さでは負けないでしょうw。
ちょっとしたバトルの体にもなってきたNMB48の劇場公演。5月が本当に楽しみです。

 
ちなみに、チームB4th「アイドルの夜明け」公演のセットリストには、あのドラマ「マジすか学園」にもつながった、全員がレディースの特攻服で激しく歌う「拳の正義」があります。

ぐぐたすで、やすすが計画的に口を滑らせた「マジすか学園3」とリンクしていそうで、これもまた楽しみの一つです。

…まさか、百花、新”山椒姉妹”か?

Team-M 1st「アイドルの夜明け」公演は、5月5日(土)より。
Team-N 3rd「名称未定」公演は、5月12日(土)より。

チームM
1期生:太田里織菜、川上礼奈、木下百花、肥川彩愛、山岸奈津美
2期生:小鷹狩佑香、島田玲奈、城恵理子、高野祐衣、谷川愛梨、藤田留奈、三田麻央、村上文香、村瀬紗英、矢倉楓子、與儀ケイラ

関連ページ:

エントリーナンバー318番(13才)

NMB48「なにわなでしこ 18回 NMBかわいい王決定戦! in中野区」

「月見草」 NMB48 1st 公演「誰かのために」
「純情U-19」 NMB48 HEY!HEY!HEY!で初披露
AKB48紅白対抗歌合戦「抱きしめられたら」NMB48 山本彩×山田菜々×渡辺美優紀

さや姉の寝顔 可愛いジョー(^^)
虎ギャルりかにゃん、あほすきに生出演?
検閲解除の夜

高橋みなみ × 山本彩 キャプテン対談

広告