「さばドル」第7回感想 「ソロライブで緊張しまゆゆ」

「さばドル」第7回感想 「ソロライブで緊張しまゆゆ」1
「さばドル」第7回感想 「ソロライブで緊張しまゆゆ」2

仕組まれた熱愛報道に対して、自分のやり方でプロを目指すと宣言したまゆゆさん。気持ちも新たにバリバリ仕事をこなそうと決意したまゆゆさんと、不審な動きのあさりの彼氏。はたして…と言うところで終わった先週のさばドル。さて今週は…。
 
 
「シンクロときめき」ソロデビュー限定プレミアムライブが決まったまゆゆさん。なんと限定20名、3分間まゆゆと2人っきりで話せるスペシャルタイム付き。社長ノリノリのプレミアム企画。
「麻友、お客さんはあなただけを見に来るの。だからあなた一人の力でファンを楽しませるのよ。」

自宅ではしじみさん、妹のあさりさんに不安を語っています。
「ソロって、プレッシャーが全然違うんだよね。」
しかも、3分間2人っきりのトークが、知り合いがくるんじゃないかという別な不安も。
「20人でしょ?無理無理、絶対ない、そんなの絶対当たりっこない」

しかし、当たっちゃうんですね、まゆゆ推しの問題児、梨本にw。
教室で喜びの雄叫びをあげる梨本。盛り上がる教室。
その目の前で「これって…バイヤー?」としじみさんw。

オープニングタイトル。
屋上で「シンクロときめき」の振り付けを練習するしじみさんw。ばれるぞw。
 

テレビ局のロビーで、イヤホンをしながら歌の練習をしていたまゆゆさん。
そこにウタマロがやってきてます。
「いよいよソロライブだね、チキチータ」
以前してくれた腹痛のおまじないのお礼に、と秘密のジンクスを教えてくれます。
「南東の方角を見て、目の前にある食べ物をかならず完食するんだ」
「それって、恵方巻きじゃあ…?」
「なに、それ?ぜんっぜん知らない。これ、俺だけの幸運を呼ぶジンクス。芸能界のトップになれたのもこれのおかげ」w。

「いいかい、ソロは孤独だ。ステージでは誰も助けてくれないからね」
「影ながら、成功を祈っているよ、チキチータ」
いいやつだな、ウタマロ。
 
場面変わって、宇佐家。妹のあさりさんが、今日も自宅で彼氏とデートです。
今日は、彼氏が料理を作ってくれました。結構な腕前。
「結婚したら、奥さんに料理を作ってあげるのが僕の夢なんだ。」
結婚という言葉に、妄想タイムに入るあさりさん。
「わたしから、(料理のお礼に)なにかお返しあげようか?」「それじゃあ…」
ということで、彼氏が望んだのはまゆゆさんのコスプレ。変態やんw。
あさりさん、ワロタのコスプレで
「みーんなの視線をいただきまゆゆー」ってコラw。
しかし
「この衣装、お姉さんの匂いがします。僕、鼻が利くんです、匂いで、人が判別できるくらいに。」
 

学校の屋上では梨本がしじみさんに真剣な顔で近づいていきます。
「あの、ちょっと頼みがあるんだけど…」

プレミアライブのスペシャルタイムで、まゆゆと緊張せずにちゃんと話せるように、しじみで練習をしたいようです。

「みーんなの視線をいただくんだな…」
「ストップ、何だ今の。裸の大将かよ?」
「そ、そうなんだな」
のしじみさん、サイコーですw。

先生で練習しなくたって、というしじみさんに、こんな事頼めるの他にいねーよ、と梨本。
しじみなのに、やっぱりちゃんと言えない梨本。
「一回、大きく深呼吸してみたら?」
「そうだな」
仕切り直しする梨本
「よし…。あの、おれ、ほんとにあなたに会いたかったです、あなたのおかげで…」
しじみと目が合い、やめてしまう梨本。
「やっぱ、やめた。”うざせん”とじゃ、気分がのらねぇ。」ほんとは違うようですが。
帰ろうとする梨本に「ちょっと、まって」ととめるしじみ。
「もうちょっとつきあうから、まゆゆさんに伝えたいんでしょ?」
 
そして、プレミアムライブ当日。
出かける支度のあさりさんに彼氏からの電話が。
「今日のデート、日を改めていいですか?まゆゆのプレミアムライブのチケットが手に入ったんです」
…キタ、コレ。
いろんな意味でヤバいと感じたあさりさん、そんなにまゆゆがいいなら、私がまた衣装を着てあげる、と切り返しますが
「あの衣装、あさりさんより、お姉さんが来た方が似合うんじゃないですかねぇ?いってきます。」
 
一方、プレミアムライブに向かう梨本たち。
ヤンキーに絡まれます。w。
 
プレミアムライブの楽屋では緊張の面持ちのまゆゆさん。
持ってきたお稲荷さんを、南南東の方角を向いて食べようとします。
振り向くと、マネージャー食べてるしw。
愕然としゃがみ込むまゆゆさんの目の前にはサバの味噌煮50缶いりの段ボールがw。
「これは?」
「カップリング曲【サバの缶詰】にちなんだ、差し入れだってよ」
背中にネジをつけた衣装で、ひたすらサバの缶詰を食べ続けるまゆゆさん。

会場にはお客さんが入り始めました。
会場には、あさりの彼氏も…。
 
がらんとした楽屋。
「ライブ前、いつもみんなで円陣組んでたのに…。ソロになるって、こういう事なんだ。」
楽屋の鏡の前で「私はまゆゆ、私はアイドル」とつぶやくまゆゆ。

いつもなら、しじみさんから着替えたときの切り替えのおまじないでしたが、今回はソロまゆゆへの切り替えのおまじないで使われました。まゆゆさんの不安感が伝わってきます。

舞台の袖で緊張しているまゆゆさんに「大河原」と手を差し出すマネージャー。
「え?」
「いつも、やってたろ?」円陣のようです。
にっこり微笑むまゆゆ。マネージャーの手の甲に手を重ねて「まゆ!」
「ソロライブ、行くぞ! おー!」
…、あー、もう、このシーン大好きです。泣いた。マネージャーいいやつ。

ステージへと飛び出すまゆゆ。
シンクロときめきを歌いながら、一生懸命応援するファンを見渡すまゆゆ。
「そうか、そうなんだ。わたし、忘れてた。」
「わたしは、一人なんかじゃない」

一方、あさりさん、危機を感じてライブ会場へ全速力で向かっています。

スペシャルタイムではいろんなファンと話しながら
「私は一人じゃない。私の周りには、ちゃんとみんながいる。支えてくれる人たちがいる。今度は私の番だ。」と孤独ではない事を実感するまゆゆさん。

しかし、とうとうあの男、あさりの彼氏の番が。
そのタイミングで、会場に到着するあさりさん。突入するが、担ぎだされてしまいます。

あさりの彼氏と対面するまゆゆさん。
[この人、あさりの彼氏じゃあ?]

「やっぱり似てるなあ」
「もしかして、初恋の人に…ですか?」
「いえ、僕の彼女のお姉さんです。」
 
ここで恒例の妄想タイム突入、。今日は姉妹でシンクロときめきw。
「ま、まさか、ばれてる?」
「もしバレちゃったら、渡辺麻友は一貫の終わり。」
「晴れのデビューイベントで正体を暴かれ」
「私たちは世間を欺いた悪魔の姉妹として糾弾されるに違いない」
「いや、まてよ、逆にスキャンダルを逆手に取ってお騒がせ女優として生きるという方法もありか」
「そうよ、どこかのセレブ姉妹のように2人で売り出して芸能界を生き抜くっていうのも悪くないかも」
「あさりさん」「おねえさま」「あさりさん」「おねえさま」「おーほっほっほっほっほ」
『などと言っている場合ではない』
 
そんな妄想をしている間に、思いっきりにおいを吸い込んでいるアサリの彼氏。
脳裏に浮かぶのは、サバの缶詰。
「全然、においが違う」
…まあ、50缶も食べたからねw。
そして、まさかのタイムオーバー。握手をして別れる2人。
会場の外に出て、自慢の嗅覚を疑う彼氏。しかし握手をした手の残り香で、何かに気づいた様子。
そして、目の前には会場から担ぎだされたあさりさん。
あさりさんが駆けつけた姿を見て、なにやら確信をつかんでしまったようです。
 
会場では、最後の一人がなかなかこない為、イベントを終わらせようとしています。
梨本がくることを知っているまゆゆさん。待とうとしますが、他のお客さんをこれ以上待たせるわけにはいかないと、終わらせようとするマネージャー。
「その人も、わたしの大切なファンなんです。待たせてください。」
それは無理、というマネージャーとの押し問答のあいだに、怪我だらけの梨本が飛び込んできます。
「まゆゆ〜!!」

まゆゆとの初めての対面に緊張する梨本
「すげー、本物のまゆゆだ」
「どうしたの、その怪我?」
「ちょっと、転んじゃって」
「またケンカ?」うっかり口を滑らすまゆゆさん。しかし、まゆゆさんも梨本も気がつきません。

やっぱり緊張してなにも言えない梨本
「1回、大きく深呼吸してみたら?」「はい」素直に応じる梨本。
「よし」
「まゆゆ、あなたのおかげで、夢に一歩踏み出す事が出来ました。本当に、本当にありがとうございました。」
うれしそうなまゆゆ。
「おれもまゆゆに負けないように頑張る。だから、まゆゆもいっぱい頑張れ。」
「うん、頑張るね。ちゃんと言えた?」
「はい、練習付き合ってくれた人のおかげですよ。俺、その人にすげぇ感謝しているんですよ。」
「どうして?」
「なんか、俺の事ちゃんと考えてくれるっていうか、すげえ、やさしいんです。」
つい呆然としてしまうまゆゆさん。しじみの気持ちはちゃんと伝わっていたんですね。いいシーン。

しかし、イベント後の楽屋で
「また、ケンカ?」
「大きく、深呼吸してみたら?」
の一言の重大さに気がついてしまったまゆゆさん。
同時に梨本もその言葉の重大さに気がついてしまったようです。

「あれ、ヤバイ、わたし、やらかしちゃったかもー?!」

というところで来週。
 
 
本日のシンクロ
バレそうフラグが2本立ちましたね。
梨本君はおばかですが純情なので、個人的にいいバレを期待。
しかしあさりの彼氏は気持ち悪いのと、自分の欲望の為にあさりを利用しそうなので、ひどい目にあう展開を希望w。
来週、なんだかまゆゆさんもしじみさんも怒ってますw。
 
 
関連ページ:

さばドル 感想

「シンクロときめき」渡辺麻友ソロ出演 MUSIC FAIR2月18日放送
「シンクロときめき」ジャケット&収録楽曲
「軟体恋愛クラゲっ娘」渡辺麻友ソロ -2010年Team Ogi祭り-
飼育係のナベ(渡辺麻友さん) 「びみょ~」キャラクター図鑑

 

広告