「月見草」 NMB48 1st 公演「誰かのために」

「月見草」 NMB48 1st 公演「誰かのために」
山本彩さん さや姉「月見草」NMB48
小笠原茉由さん まーちゅん 「月見草」NMB48
近藤里奈さん りぃちゃん「月見草」NMB48
「月見草」 NMB48 1st 公演「誰かのために」
山田菜々さん なな「月見草」NMB48
岸野里香さん りかにゃん「月見草」NMB48

人目を忍んで
逢瀬(おうせ)重ね
いつかは花咲く
恋心
上弦の月に
見守られ
一途な夢を見る
女は月見草

「月見草」は劇場公演A3rd「誰かのために」の1曲目。

「どこどん」と和太鼓の音を合図に「よっしゃあ! よっしゃあ!」とメンバーのかけ声がたくましいお祭風の曲。チームの一体感と躍動感が、公演のオープニングにはぴったりの人気曲です。

楽曲のサウンドは、曲を決定付けるギターのメロディー以外は、ほとんどがリズム楽器といった印象で、ファンキーなベースの音が、8ビートで淡々とメロディーを刻み、この重心低めなサウンドにチープなオルガンの裏打ちが「スカ」風味をプラス。

良く聞くとちょっとミスマッチな「クラベス」系のパーカッションがこれまた淡々とラテンのビートを刻んで、無国籍感を醸し出しています。

また、曲を通してほぼ1コードなのも特徴で、「花鳥風月よ〜」からようやくコードが変わりますがルート音はそのまま。「上弦の月〜」で曲の大サビにくるかなと思ったところで「一途な〜」で、すっとギターの音が消え、コーラスがのこる。このパターンがループする上に、かけ声と輪唱が加わり、独特なグルーブ感を生んでいく不思議な曲です。

アイドルの曲としては実験作ともいえるこの曲は、当時のチームA公演での反応は「乗りにくい」など賛否両論だったようですが、2008年のリクエストアワー(セットリストベスト100)でも66位にランクインした人気曲でもあります。

「通りすがりの道の上」「花鳥風月よ」といったフレーズは、作曲者である後藤次利さんが1984年に一世風靡セピアに提供した「前略、道の上より」の「セルフオマージュ」であることを連想させるお遊び。和洋折衷のサウンドに、あくまで、和「風」な歌詞が絶妙なバランスです。

不思議なグルーブ感を表すかのように、大人数の少女達がゆらゆらと複雑なフォーメーションで踊る姿は圧巻。月夜の夜にひっそりと咲く月見草が風に揺られてざわめいているような、幻想的な風景を連想させます。

「月見草」は初期チームAのファンの人達にとっては、人気セットリストA3rdのオープニングだけあって、とても思い入れの強い曲。

このけっこうハードルの高い曲を公演デビュー曲としてNMB48が歌うのは並大抵のことではなかったのではと思います。

しかし、個性的なメンバーの団結力は素晴らしく、パイオニアである初期チームAのオーラとはまた違った魅力が爆発。

チームN公演初日前に、あいにゃん(福本愛菜さん)が「チームとしての団結力は もう出来ていると思うので、それを一発見せれたらいいかなと思います」と語っていたのを思い出します。

福本愛菜さん あいにゃん「月見草」NMB48
白間美瑠さん みるるん「月見草」NMB48
門脇佳奈子さん かなきち「月見草」NMB48
木下春奈さん はる「月見草」NMB48
渡辺美優紀さん みるきー、森彩華さん あーにゃん「月見草」NMB48
上西恵 けいっち「月見草」NMB48

そしてこの衣装、NMB48のみなさん、とても似合いますね。
初期チームAのイメージは残しつつ、今の時代のデザインに変更になってます。
まず、生地がグレードアップしていますw。

初期チームAのときは無地のモノトーンに、ネクタイと袖の切り返しが赤と黒の2パターン。
襟もシャツカラーとセーラー。ネクタイのラインは1本。

一方NMB48は、バイアスの渋いチェックに、黒のネクタイに統一。
ウエストの位置が高くなっていて、袖が小さめ。
ネクタイのラインが、2本になっています。チームAへのリスペクトでしょう。

ウエストの位置が高くなっているのが大きなポイントで、見た目ではそんなに変わらないようですが、そうする事で、手を掲げて踊るシーンでのシルエットがすごくきれいに見えるのですね。

振り付けも若干アレンジが加えられキュートに仕上っていて、NMB48らしい愛嬌が加わった印象。いい意味で新鮮味があふれているのが、NMB48の底力でしょうか。

この後、シングルデビューした曲が「絶滅黒髪少女」。
「月見草」で登場する鮮烈さが、NMB48のその後の方向性を決めたようにも思えます。

「月見草」 NMB48 1st 公演「誰かのために」
小谷里歩さん りぽぽ「月見草」NMB4810
「月見草」 NMB48 1st 公演「誰かのために」

「月見草」作詞 秋元康 作曲 編曲 後藤次利

NMB48 1st「誰かのために」公演より

(NMB48の「誰かのために」公演は、2011年1月1日から5月16日まで。
チームNとしてのステージは4月4日から)

NMB48 チームN 「誰かのために」公演メンバー

小笠原茉由 門脇佳奈子 岸野里香 木下春奈 小谷里歩 近藤里奈 篠原栞那 上西恵 
白間美瑠 福本愛菜 松田栞 森彩華 山田菜々 山本彩 吉田朱里 渡辺美優紀

※ DVD 1st stage「誰かのために」 では、松田栞さんが休演。アンダーで山岸奈津美さんがアンダーとして出演しています。

関連ページ:

さや姉の寝顔 可愛いジョー(^^)
虎ギャルりかにゃん、あほすきに生出演?
検閲解除の夜

高橋みなみ × 山本彩 キャプテン対談

「純情U-19」 NMB48 HEY!HEY!HEY!で初披露
AKB48紅白対抗歌合戦「抱きしめられたら」NMB48 山本彩×山田菜々×渡辺美優紀
NMB48「なにわなでしこ 18回 NMBかわいい王決定戦! in中野区」

エントリーナンバー318番(13才)

広告