JKT48「ヘビーローテーション」MV完成

JKT48「ヘビーローテーション」MV完成1
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成2
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成3
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成4
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成5
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成6
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成7
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成8
JKT48「ヘビーローテーション」MV完成9

1月14日、インドネシア国内で握手会イベントを行ったJKT48ですが、その会場で初めて「Heavy Rotation」のミュージックビデオを発表したようです。

握手会で流れた映像を見る事が出来たので感想を。

ビデオの内容としては
入学式当日、サンジュ(シャニアさん)が寝坊して学校に遅刻しそう
さらに、クレオ(クレオパトラさん)も渋滞でバスが動かない
メロ(メロディーさん)が心配で、やきもきしています。
そう、今日は新入生がダンスパフォーマンスをする日なのです。
はたして2人は間に合うのか?
というストーリー。

インドネシアの文化がわからないので、新入生がダンスパフォーマンス?と思いましたが、劇中にインドネシア語で「dance performance siswa baru」と出てくるので、そういうことなんでしょうね。

雰囲気としては、まさに大声ダイヤモンドのオマージュな感じがしました。
インドネシアにも制服ってあるんだな。そして、交通量の多さにもベックリです。
クレオ(クレオパトラさん)が渋滞にしびれを切らして、バスをおり、オジェック(バイクタクシー)に乗り換えるのがお国柄。

町中の看板などもカラフルでとても可愛いです。

ダンスシーンの衣装も可愛いですね。センターはメロ(メロディーさん)のようですね。
お披露目のときのピンクの衣装ではなく、黄色のチェックになっていました。
驚いたのが、スカートの丈。結構短かくなっていますw。
お披露目のときのピンクの衣装は、スカートが長めで、正直野暮ったかったのですが(まあ、お国柄があるし、それも素朴でよし、と思っていたのですが)、このビデオクリップの衣装は短めのスカートにオーバーニーソックスという、正しい絶対領域で攻めてきました。がんばったなぁ。

紹介ビデオなスタンスなのか、顔のアップが多めであんまり引きのダンスシーンが映ってないのがちょっと残念。
個人的には劇中で、円陣を組んでいたのが、ちょっとジーンときました。

そして、会場でこのビデオを見ていた、握手会にきていた人たちが、ビデオに合わせて歌っていたのですが、ちゃんとインドネシア語でMIXを打っていたのが印象的でした。すごいな、日本の文化がこんなに浸透していますw。

 
 
関連ページ:

JKT48が劇場公演を開始! セットリストはB3rd「パジャマドライブ」
「業務連絡。頼むぞ、片山部長!inさいたまスーパーアリーナ」3日目 とがちゃんレポート
今日の指原さんin ジャカルタ
JKT48がポカリスエットのCMで「ヘビー・ローテーション」を披露

広告